ワキガがニコニコしているのは写真では写せない。
ワキガがニコニコしているのは写真では写せない。
ホーム > APPS > APPSは両方のビタミンC誘導体のいいとこどり

APPSは両方のビタミンC誘導体のいいとこどり

エイジングケアにいいと聞いて、ビタミンC誘導体入りの化粧水を使い始めたという人も多いのではないでしょうか。でも、化粧水を使ったときになんだかピリピリした、という経験がある人もいるかもしれません。エイジングケアにいいから、と気付かないフリをしていても、やっぱりいつもの化粧水と違う、そう感じたかもしれません。実はそれは気のせいでもなんでもなくて、水溶性のビタミンC誘導体のデメリットには、刺激性が強いという点があるのです。そんな水溶性のデメリットを弱めて新たにできたのが、APPSです。APPSは、水溶性ビタミンC誘導体と油溶性ビタミンC誘導体のいいとこどりです。どちらか片方しか使っていなかった人、一方を使って、次はもう一つ、と考えていた人には、一度で二度美味しいお得な商品ですよね。その分、値段も上がってしまうのですが。でもちょっとくらいなら許せますよね。だっていいとこどりなんですから。

 

良いとこ取りのAPPS

 

ただ、有能だからと喜ぶのはまだ早いんですね。刺激性が少なくなったとはいえ、乾燥肌の人には合わない傾向があるみたいです。成分的には有能ですが、誰にでも合うというわけではないんです。合う人にはとってもいい商品ですよね。